ホーム
施設のご案内
空き状況
団体登録制度
運営協議会
市民活動ひろげ隊
まちの情報局
ホーム * NEWS&TOPICS
アクセス
開館時間
9:00~21:30
休館日
毎週水曜日 祝日の翌日
年末年始
〒525-0037
滋賀県草津市西大路町9番6号
TEL:
077-562-9240
FAX:
077-562-9340
駐車場はわずかしかございません。
周辺の駐車場情報はこちら
登録団体紹介
レンタルねっと☆くさつ
市民活動応援寄付
スタッフブログ
まちサポ
*

NEWS&TOPICS

サギに遭わないために講座 開催しました!

2016年9月30日
 
お守り9月27日(火)、「だまされたらアカン!~サギ被害に遭わないために~」講座を開催しました。これはまちづくりセンターに登録するNPO団体でつくる「運営協議会」の研修部会が、毎年実施している「いろは講座」の第12回目として開いたものです。
 
*
 
待さん解説「えー、こういった講座を開催する時は、たいてい手口の勉強のためにと本物の詐欺師が紛れ込んだりするのですが、みなさんのお顔を拝見するとどうやらそんな方はいらっしゃらないようですね…。もっとも、私は元々詐欺師でして、その力を見込まれてこのような講座をする運びとなっております…」と開口一番から参加者の笑いを引き出す、講師の待文麿(まつ ふみまろ)さんと仲間の「待コミュニケーション」のみなさんは、普段は“ガマの油口上”“南京玉すだれ”などの話芸を披露されています。
これまで磨いてきた芸を活かしてこそできる、楽しく学べる講座なのですね。
 
*
 
全景「それでは皆さん“お守り”をご覧ください」と待さん。
神頼みをしようということではありません。言葉通りに受け取ると驚いてしまいますが、実は詐欺の種類を一覧にまとめた資料です。手口の数々がA4の紙一枚で一目瞭然となっていて、これを電話のそばに貼り、詐欺師から電話がかかってきた時に「これってもしかして…」と気付いてもらうために使う、正に“お守り”です。
 
*
 
コント1この中から一つ、ご紹介します。ポイントは<名簿は金目の物であると認識すること>
-良い教材・絶対合格などの勧誘が図ったかのように高校生がいる家庭、特に進学校に在籍する生徒に来る-

その理由は業者に高校の名簿が出回っているからだとか。経路の一つはゴミ袋。家庭ゴミで出された学級名簿が抜き取られ、詐欺グループに売られるルートがあるので、名簿はしっかり裁断して捨てることが大切です。
そして、一度被害に遭うと詐欺グループに名前や連絡先などが広まり、手口を変えて何度も声をかけられるようになります。一度被害に遭った人はさらなる注意が必要ということです。
 
*
 
コント2もう一つ、待コミュニケーションのみなさんがコントでオレオレ詐欺の発展版を教えてくれました。その内容は<ワタシワタシ詐欺で昔の同級生を装う>です。
-「わたし、わたし、小学生のころよく一緒に遊んだやないの」と親しげに電話をかけてくる。今年はインフルエンザの大流行が予測されているから今の内に薬を買っておかないと危ないと言われる。ツテで薬を安くたくさん買えたから仲の良かったあなただけ特別に安く売ってあげると言われる-

というもの。昔の友人なので本当に本人なのか確認しづらく、気の許せる仲であることが災いするパターンなのだとか。
 
*
 
コント3新聞記事も取り上げながら、実例も豊富で手口の特徴や注意すべきポイントを絞って分かりやすく伝えてださいました!軽やかな口調と時たま入る笑いの要素に、会場からも笑い声が聞こえ、笑顔の人が多い講座になりました。

お芝居で詐欺被害の流れを掴めたので、振り込む前に気づくためのターニングポイントを知ることができました♪
 
*
 
*