ホーム
施設のご案内
空き状況
団体登録制度
運営協議会
市民活動ひろげ隊
まちの情報局
ホーム * 市民活動ひろげ隊 * 投稿一覧 * 上笠第6町内会敬老会でダンスと伝統芸能を発表しました♪
開館カレンダー アクセス
開館時間
9:00~21:30
休館日
毎週水曜日 祝日の翌日
年末年始
〒525-0037
滋賀県草津市西大路町9番6号
TEL:
077-562-9240
FAX:
077-562-9340
駐車場はわずかしかございません。
周辺の駐車場情報はこちら
登録団体紹介
レンタルねっと☆くさつ
市民活動応援寄付
スタッフブログ
まちサポ
*

市民活動ひろげ隊

上笠第6町内会敬老会でダンスと伝統芸能を発表しました♪

2017年9月23日
 
9月23日(土)、今日は秋分の日ですね。上笠第6町内会の敬老会で、まちセン登録団体の「くさつ健・交クラブ」と「待コミュニケーション」が発表してくださいました!
 
 
10時からの30分間は、くさつ健・交クラブの子どもたちによるダンスの発表です。
子どもたちは約35人で、ダンスチームはジャズが1つ、ヒップホップが5つです。


会場からは手拍子や「かわいいねぇ」という声があがり、子どもたちの元気な姿を優しい眼差しで見ていらっしゃいました。「子どもの親も含めて、若者がたくさん来てくれて良かったなぁ」との感想もありました。
小学生となるとみなさんにとってはお孫さんくらいの年齢。若者のパワーを吸収して、これからも笑顔でいてほしいですね。

 
 
10時半からは待コミュニケーションによる伝統芸能「ガマの油口上」。ガマの油の作り方から売る時の口上・効果の実演まで、たっぷり1時間半堪能できました。

「ガマの油は切り傷・擦り傷・虫歯と何にでも効きます…」と体の傷や痛みへの効用を話されたあと、「切れ味の良い刃物に塗るとあら不思議、全く切れなくなります」と驚きの使い道を示され、会場からは感嘆の声が。

日本刀のレプリカを真剣のような演技で使いながら「紙もきれいに切れます。まぁ切れるというより破れた感じですが」と言うと、会場に笑い声が響きます。


※ガマの油口上で語られる「ガマの油」は芸能演技であり、実際に効用のある薬として売られている訳ではありません。


 
 
ダンスと伝統芸能、全く味の違う2団体の発表でした。一度で二度おいしい?敬老会になりました。
これからも、まちセン登録団体の活動機会が増えると嬉しいです♪
 
 
 
>> 市民活動ひろげ隊一覧へ
前のページに戻る
*